日商簿記取得を目指すブログ

36歳から始める日商簿記の勉強を綴ったブログ

MENU

第144回過去問題 サラッと予習


スポンサーリンク

f:id:maccarser:20181106230519j:plain

こんにちは、ムゲンです。

 

第144回の過去問題をサラッと予習してみました。

第144回過去問題

ざっと見たところ、第一問と第二問、第四問は何とかなりそう。

やはり、帳簿作成の第三問と第五問が鬼門。

第一問 仕訳問題

やってみたら、見事に全問題で左右(借方と貸方)が真逆の答えでした。(笑)

これ本番でやったらマジで笑えんな。

基礎がダメになっちゃってます。

第二問 原価償却問題

一部知らないところもありましたが、これ系の問題は計算すりゃいいだけなので結構好きな方です。

お試しでも2/4正解、1問はケアレスミスで、もう1問はそもそも知らない内容でした。

覚えればいけそう。

第三問 合計試算表の作成

まず、やり方がわからず、とりあえず色々やってみてタイムアップで答えを見てみる。

ほとんど、普通に仕訳すればいいという肩透かし。

しかし、僕は第一問でやらかしているので、次回までに基礎を固めなければいけません。(笑)

第四問 伝票と仕訳日計表

最初意味が分かりませんでしたが、内容を見たらほとんどが伝票を仕訳けて書いていくだけの問題でした。

。。。

仕訳ができない人は簿記できないですね。(笑)

第五問 貸借対照表と損益計算書の作成

時間が無くて途中までしか見れませんでした。

少しはわかりましたが、やっぱりそもそもの書き方とかが微妙でした。

仕訳も含めて、内容の再確認が必要そうでした。

総括

とにかく、仕訳をどうにかしないと。(笑)

そのうえで、やれるところをやっていけば半分くらいは行けそうな気がします。

気がするだけですが。

 

今週中に不足しているところを補って今週末に第144回過去問題を実際にやってみようと思います。

ついでに第143回過去問ももう一回くらいやってみようかな。

たぶん、週明け暇なので。

でも、まずは仕訳を。(笑)

 

 

それでは、今回はこの辺で。