日商簿記取得を目指すブログ

36歳から始める日商簿記の勉強を綴ったブログ

MENU

第148回過去問題 1回目


スポンサーリンク

 f:id:maccarser:20181127224123j:plain

こんにちは、ムゲンです。

 

第148回の過去問題、1回目です。

第148回過去問題

一回目の点数は64点でした。

合格できてないけど、まずまず。(笑)

 

今回は問2,3で大きく失点しています。

第一問 仕訳問題  12/20点

今回は左右逆病は発症しませんでした。(笑)

純粋に言葉選びのミスと、考え方が違うのがありました。

これは覚えるしかないです。

第二問 資本金、引出金の問題 2/10点

全然できなかったです。。。

正直、意味が分からなかった。(笑)

この辺取れてると理想だよなぁ。

第三問 残高試算表の作成 15/30点

半分でした。

しかもキレイに、貸方のみ全部正解という。

借方は完全に完全に考え方が間違っているところや、単純な足し算引き算のミスなど、まだまだ完成度が低いです。

発送費の扱いなど、借方、貸方で違うのとか、そういえばそうだな、ってのもありました。

 

あとは、問題の取引内容の後半が微妙に次のページに掛かれていたのを気が付くのが遅れてちょっとイラっとしたのも原因の一つかもしれません。(苦笑)

このページの配置、作ったやつセンスないでしょう。。。

第四問 伝票仕訳の問題 8/10点

仕訳日計表の書き方を間違えて書いたのに、奇跡的に間違いが一か所だけでした。(笑)

貸方借方の合計出すんじゃなくて、それぞれ書くんですね。

現金だけがそこに引っかかって不正解でした。

内容的には簡単なので、書き方ちゃんと覚えれば大丈夫そうです。

第五問 貸借対照表、損益計算書の作成 27/30点

こいつらよく出てきますね。

少しは慣れてきました。

細かいところでまだできないところがありますが、基本的な書き方は大丈夫そう。

 

総括

少しは良くなってきましたが、まだまだ安定感が無い。。。

でも、これでひとまず過去問題は一周しました。

後は予想問題が3個と、新傾向対策問題が残ってます。

 

とりあえず、先に進むのは過去問題をもう一周してみて、ダメなところをあぶり出して詰めてからかな。

今週末までに過去問題6個、やり切れるかな。

とりあえずそれくらいのペースでやってみますかね。

 

 

私が使っているテキストと、過去問&予想問題集です。

とりあえず、これつかって独学で突き進みます!

 

それでは、今回はこの辺で。