日商簿記取得を目指すブログ

36歳から始める日商簿記の勉強を綴ったブログ

MENU

今月のクレジットカードの支払額がすごかった


スポンサーリンク

f:id:maccarser:20181213213931j:plain

こんにちは、ムゲンです。

 

今日は出費の話です。(笑)

クレジットカード払いは便利だし楽だし良いよ!

という話で、最近は基本的にカードで支払えるものはすべてカードで払っています。

スーパーも、ドラッグストアも、コンビニも、レストラン、居酒屋、Edyチャージ、電話代、Etc...

まず、財布を出す必要がないので、極論をいうとカード一枚持っていれば生きていける。

さらに、現金で払うのと金額的には変わらないけど、カード会社のポイントが溜まるので、どう考えてもお得。

たまにカードだと割り増しの店もあるから気を付けて

酔っぱらったおじさんからぼったくるお店が多いかな?(笑)

私はお金もったいないので、そんなことにはお金出しませんが。

人のお金で行けるときはいきます。

 

あとは、カードで払えないお店も結構ありますね。

カード決済の取り込みは、お店にとっては結構負担になるらしいですね。

なので使えれば便利ですが、使えない店は使わない、とかそういうのはないです。

 

世の中、完全にキャッシュレスになってしまえば、お店もお金を持っている必要が無くなるので、防犯上の利点もありそうですが。

まぁ、無くならないですよね。(笑)

調子に乗って使いすぎないで!

これが今月の私です。

正確には先月の私か。

カード会社からの支払金額確定のメールに、支払金額が17万オーバー、という金額を見て思わず二度見しました。(笑)

 

普段であれば10万前後なので、特に明細見ることもないんですが、今月はなんかすごいので、とりあえず久しぶりにカードのサイトにログインして明細を見てみました。

通常通りの出費は良いとして、確実に7万くらい何かで使っている。

 

調査(?w)の結果、ふるさと納税の支払いと、実家でお歳暮の注文を肩代わりしたというのが結構な金額になっていました。

ふるさと納税ね、忘れてました。(笑)

お歳暮の方は、オンライン注文が苦手な親の代わりに支払っただけで、現金でその分は頂いているので、自分の財布にはその分増えてました。

 

来年のふるさと納税は、注文する時期を散らして、負荷分散を試みてみます。

これ結構大事だと思います。

使ってるカードはインヴァストカードです

ポイントがトライオートETFの積み立て金になるやつです。

残念ながら、私はもうトライオートETFからは撤退してしまったので、マネーハッチの積み立て金の運用だけが細々と続いてる状況です。

 

あとは、トライオートFXの約定で発生するポイントも積み立てられてますね。

1万通貨で1円分。

小さいですが、もらえるなら貰っておいた方が良いですからね。

トライオートETFやらなくても、トライオートFXをやっているなら、マネーハッチの設定は絶対にやって置いた方が良いですよ。

最低でも動き出すのが2000円からなので、トライオートFXからのポイントだけじゃかなり厳しいですが、ついでにインヴァストカード作って使っていけば色々と無駄にならないでいいかもしれませんね。

ポイントでもなんでも、集中させれば使いやすいですからね。

 

予断ですが、最近は株価が多少はマシになってきたようで、トライオートETFも少しは利益出せてるようです。

マネーハッチなので、数量が0.1とかで、一回の利益が20円とかですが。(笑)

まぁ使わないで消えていくポイントに比べれば、夢があっていいんじゃないですかね。

現金の存在価値が下がってます

個人的にですが、最近は現金持ってても使いづらくて仕方がないですね。

お財布にお金入ってても、使う機会がないので無駄なんだよなぁ。

持ち歩く現金は、せいぜい2万くらいで良い気がします。

それでひと月持ちます。(笑)

 

去年までは、私も現金主義だったので、カードはネットショッピング用と決めてました。

基本は給与支払い口座から、毎月おろして生活していくスタイルでしたが、最近はほとんど現金を引き出すことなくなりました。

むしろ、こういうときに入金しないと危ないくらいです。(笑)

 

資産運用するにしても、現金持ってても使えないですからね。

とにかく、オンラインで使える銀行の口座に入れて、そこから引き落とさせたり、振り込んだり。

引き出ししかしてないから、いざ入金しようとするとちょっと緊張しますね。

やり方とか、どこにお金入れるのか、カードだけで良いのか、手数料かかるのか。

 

まぁ、いつもと逆のことするだけなんで、やりゃあできるんですけどね。

身近になあるものでも、意外と使ったことないものって、身近過ぎて今更聞けないし、結構困りますよね。

そういう時はググれば解決できる、便利な世の中です。

 

それでは、今回はこの辺で。