日商簿記取得を目指すブログ

36歳から始める日商簿記の勉強を綴ったブログ

MENU

第146回~148回過去問題 おさらい編


スポンサーリンク

f:id:maccarser:20181115220739j:plain

こんにちは、ムゲンです。

 

過去問題の再実施、後半戦です。

第146回~148回の過去問題再実施

全部やり切って書こうと思ってましたが、時間が掛かりすぎるので2回に分けて書いていきます。

おさらいなので、各過去問題のサマリ結果と懸念点だけ書いていきます。

第146回過去問題

2回目の挑戦ですが、点数は60点でした。

前回は71点だったので、落ちました。(;´∀`)

問3の合計残高試算表が大きく足を引っ張ています。

単純な計算ミスっぽいんですが、気が緩んでるんですかね。

  • 第一問 仕訳問題  12/20点
  • 第二問 補助簿の問題 10/10点
  • 第三問 合計残高試算表の作成 12/30点
  • 第四問 税金関連の用語穴埋め問題 8/10点
  • 第五問 貸借対照表、損益計算書の作成 18/30点

 

第147回過去問題

こちらも2回目の挑戦です、点数は62点でした。

帳簿はソコソコとれてましたが、それ以外がぐだぐだ。。。

  • 第一問 仕訳問題  12/20点
  • 第二問 商品有高帳の問題 4/10点
  • 第三問 残高試算表の作成 21/30点
  • 第四問 手数料の問題 4/10点
  • 第五問 精算表の作成 21/30点

 

第148回過去問題

2回目の挑戦です、点数は72点でした。

なぜか合格ラインは超えましたが、問2がひどい。(笑)

 

  • 第一問 仕訳問題  16/20点
  • 第二問 資本金、引出金の問題 0/10点
  • 第三問 残高試算表の作成 24/30点
  • 第四問 伝票仕訳の問題 8/10点
  • 第五問 貸借対照表、損益計算書の作成 24/30点

 

総括

前半戦と比べると酷い有様ですね。

帳簿もさることながら、それ以外の問題が全体的にグダグダでした。

今回はあまり集中した時間が取れなかったので、日を跨いだりしながらなんとかやったというのもあるんですが。。。

 

これまでに実施した結果と、前半戦の結果をまとめてみました。

特に最後に実施した結果の正解率が低いところの抜粋です。

実施回 問番 内容 配点 得点 正解率
第144回過去問題 第三問 合計試算表の作成 30 21 70%
第144回過去問題 第五問 貸借対照表、損益計算書の作成 30 18 60%
第145回過去問題 第二問 利息の問題 10 2 20%
第145回過去問題 第三問 試算表の作成 30 21 70%
第145回過去問題 第四問 用語の穴埋め問題 8 4 50%
第146回過去問題 第一問 仕訳問題 20 12 60%
第146回過去問題 第三問 合計残高試算表の作成 30 12 40%
第146回過去問題 第五問 貸借対照表、損益計算書の作成 30 18 60%
第147回過去問題 第一問 仕訳問題 20 12 60%
第147回過去問題 第二問 商品有高帳の問題 10 4 40%
第147回過去問題 第四問 手数料の問題 10 4 40%
第147回過去問題 第五問 精算表の作成 30 21 70%
第148回過去問題 第二問 資本金、引出金の問題 10 0 0%

 

著しく低いところは意外と帳簿ではない所が多いですね。

問2、問4あたりは、結構マニアックな問題もあるからなー。

全部やると軽く4,5時間かかるので、この辺を重点的につぶしていくしかないですね。

 

まだ、予想問題3個と新傾向問題というものがあるので、正月の暇つぶしには困りそうになりですね。

 

 

私が使っているテキストと、過去問&予想問題集です。

とりあえず、これつかって独学で突き進みます!

 

それでは、今回はこの辺で。