日商簿記取得を目指すブログ

36歳から始める日商簿記の勉強を綴ったブログ

MENU

簿記の結果発表がついに明後日


スポンサーリンク

f:id:maccarser:20190305213436j:plain

こんにちは、ムゲンです。

 

こないだ受けてきた第151回日商簿記3級の結果がついに明後日発表になります。

早いところでは、5日に発表されている地域もあるようです。

すでに発表されている地域では、今のところ合格率が50%超えているそうです。

 

例年だと40%切る感じらしいので、今回の試験は簡単だったようですね。

うーん、これで落ちたら笑えませんね。(笑)

まぁ、感触的には大丈夫だと、思います、たぶん。。。

 

結果はネットで確認できるみたいですね。

便利な世の中です。

やっぱりなんだかんだ言っても、直前になると意識し始めてきました。

まぁ、今更悩んだところで結果は変わらないんですけどね。

早く解放してほしいです。

 

そして、今後ですよね。

ひとまず、2級のテキスト買ってある程度勉強してみようかと思っています。

2級は、3級の延長線上である商業簿記と、新たな科目の工業簿記があるので、覚えることはまたいっぱいあるようです。

 

そのため、テキストも2個に分かれてるんですよね。

単純に経費が2倍になるという。(笑)

1級はもっと分かれるらしいですね。

たぶん、いや絶対にやらん。(笑)

 

とにかく、ひとまずテキスト買って、中身見て絶望具合を確認しようかと思っています。

最近はブログもちょっといじりたいので、優先度決めて進めていかないとな。

とりあえず、今一番急がなきゃいけなかった転職の対応はほぼ完了。

そして、次なるヤバ案件は確定申告。

 

そうです、確定申告ね。

一応、、影ながら準備は進めてるので、何もやっていないわけではないんですが。

去年、沢山やっちゃったアチコチのFX会社の取引明細はほぼそろったので、あとは色んなアレをアレして、なんやかんやで書類作成して、e-Tax先生にマイナンバーカードぶっ刺せば終わるはず。(笑)

心配なのは、e-Taxがうまく動くかどうかくらいですね。

カードリーダーも準備できているし、あとは国税庁のサイトでデータをポチポチ入れるだけのはずなので。

 

とりあえず、今日明日で何とか形にしてみますかね。

まあ、私の場合は収支がマイナスなので、最悪対応できなくても脱税にはならないのでいいんですけどね。

良くないんですけどね。(笑)

もう完全に資産運用から足洗うなら、わざわざやらなくてもいいけど。

止める気はないのでね。

色々と頑張りますよ。

 

なんかよくわからなくなってきましたが、終わりにします。(笑)

 

それでは、今回はこの辺で。