日商簿記取得を目指すブログ

36歳から始める日商簿記の勉強を綴ったブログ

MENU

跳ね上がるAUD/NZD、思い知る現実


スポンサーリンク

f:id:maccarser:20181114181451j:plain

こんにちは、ムゲンです。

 

今朝のNZDの下落で、AUD/NZDは大きく跳ね上がりましたね。

コアレンジャー_豪ドル/NZドルも動きがありました。

一気に3件の決済約定!

朝のあの時間帯に、コアレンジの買いポジションが3件も決済約定していました。

本来なら喜ぶべき状況なんですが。。。

この3件の決済は全て指値で約定してるんですが、結果的には-2,132円という。

 

マイナススワップの威力が半端ないですね。( ;∀;)

スワップを見ないと、+4,497円の利益なんですが、スワップが-6,629円なのでトータルでマイナスでした。

まだまだ控えている負の遺産

同じような、というよりは、更にマイナススワップが詰まれたポジションが、まだ8個も控えています。(;´∀`)

スワップだけで、すでに-2万くらい行ってんですが。(笑)

20pipで許容できるスワップじゃなかったってことですね。

 

まぁ、今朝のは一気に跳ね上がりましたが、本来はもう少し波打って上がっていくと思うので、新しい買いポジションをとって、それを売りつつ上がっていくと思うので、ちょっとずつは取り返せると思うんですけどね。

売り注文も止めていなければ、上げ下げ両方で利益を出せるんでしょうが。

今は、下の方で売りポジションを持つことが、なんかそこはかとなく恐ろしいのですよね。

うっすらと見えてきたゴール

それでも、コアレンジャー_豪ドル/NZドルのポジション全体で、含み損が10万切ったので、逃げ切り体制もいよいよゴールが見えてきました。

1.099くらいまで上がらないとコアレンジャー_豪ドル/NZドルは卒業できないですが、なんかこの勢いだと数ヶ月以内には行けそうな感じですね。

でも、連休でスワップがまた恐ろしく溜まりそう。。。